毛穴の黒ずみはニベアで薄くできる?成分とその効果!

毛穴の黒ずみはニベアで薄くできる?成分とその効果!

毛穴の黒ずみはニベアで薄くできる?

 

このページでは、青い缶やチューブタイプで親しまれている「ニベアクリーム」で、毛穴の黒ずみケアが出来るという噂について調べました。

 

毛穴黒ずみの原因やニベアの成分に基づいて、その効果を発揮させる方法などについても、ある程度事実の裏取りが出来たものについてご紹介します。

 

また、毛穴の黒ずみケアに関して、高確率で効果を挙げられる現実的な方法についてもご紹介しています。

 

 

毛穴の黒ずみはニベアで薄くなるって本当なの?

毛穴の黒ずみはニベアで薄くなるってマジ?

 

保湿クリームであるニベアですが、毛穴の黒ずみに効果があるという噂もあります。では、実際にニベアで毛穴の黒ずみを薄くすることはできるのでしょうか。

 

 

ニベアパックは毛穴の黒ずみに効果あり

ニベアパック

 

ニベアの主な役割は肌の保湿であるため、角栓の除去を目的とした成分は含まれていません。しかし、保湿成分の中には角栓を吸着する性質のあるものがいくつかあります。そのため、毛穴の黒ずみを薄くする効果が期待できるといえるでしょう。

 

その一つが、ニベアパックと言われる方法です。

 

 

ニベアパックの正しいやり方

 

ここでは、ニベアパックの基本のやり方および入浴時のやり方をそれぞれご紹介します。

 

【基本のやり方】

ニベアパック基本・蒸しタオル

 

1.濡らしたタオルをレンジで加熱して蒸しタオルを作り、黒ずみが気になる部分に当てて3〜5分ほど待ちます。
2.ニベアをたっぷりと塗り、10〜15分ほど放置します。
3.ティッシュやコットンなどでニベアを拭き取ってから、ぬるま湯で軽く洗い流します。

 

 

【入浴時のやり方】

ニベアパック入浴時

 

1.湯船に浸かって、全身を温めます。
2.しっかり温まって毛穴が開いたら、毛穴が気になる部分にニベアをたっぷりと塗ります。

ニベアパック サランラップなど

3.上からラップを被せ、10〜15分ほど放置します。
4.ティッシュやコットンなどでニベアを拭き取ってから、ぬるま湯で軽く洗い流します。

 

 

毛穴の黒ずみの原因とニベアの成分を検証

 

ここでは、毛穴の黒ずみの原因および毛穴の黒ずみに効くニベアの成分についてご紹介します。

 

 

毛穴の黒ずみの最大の原因は角栓

毛穴の黒ずみの最大の原因

 

毛穴の黒ずみの最大の原因は、角栓です。毛穴に角栓が溜まり、その角栓が空気に触れて酸化することによって黒ずみが目立つようになります。多くの人がいちご鼻に悩まされるのは、毛穴に角栓が溜まりやすい部位だからだといえるでしょう。

 

 

毛穴の黒ずみに対して効果のあるニベアの成分

 

毛穴の角栓を吸着する性質のあるニベアの成分は、ワセリン、ミネラルオイル、パラフィンなどです。これらはすべて保湿成分ですが、角栓を落としやすくする効果も期待できます。さらに毛穴を引き締めてくれるのも、毛穴の黒ずみに効果があるといわれる理由の1つだといえるでしょう。

 

毛穴の黒ずみの原因について、もっと詳しく調べたい場合は、毛穴 黒ずみ 原因のページで分かりやすくまとめましたので、そちらをご覧になってみて下さい。

 

 

ニベアの公式な成分表

 

参考:ニベアクリームの成分表
水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

 

注意事項(一部抜粋)
●傷、はれもの、湿疹等異常のあるところには使わない。
●肌に異常が生じていないかよく注意して使う。肌に合わない時や、使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、また日光があたって同じような異常が出た時は使用を中止し、皮フ科医へ相談する。使い続けると症状が悪化することがある

出典:花王(https://www.kao.com/jp/nivea/nva_cream_01.html)

 

その他、毛穴の黒ずみ対策についてもっと調べたい場合はこちらの、毛穴 黒ずみ ケア方法に分かりやすくまとめていますので、そちらを先にご覧になってみて下さい。

 

 

毛穴の黒ずみには専用の洗顔ジェル・クリームなどを

専用の洗顔ジェル・クリームなどを

 

毛穴の黒ずみ対策としても、ニベアクリームがある程度有効だということはお伝えしてきた通りです。ただ、毛穴の黒ずみケアをもっともっと効果的に行うなら、専用に開発された洗顔ジェルやケアクリーム・ソープなどを併用するのが一番だと思います。

 

 

洗顔ジェルやケアクリームの選び方

 

洗顔ジェルやケアクリームの選び方ですが、まず、毛穴黒ずみの原因に直接アプローチできる成分を含んだものや、添加物などを極力含まない天然由来の素材で構成されているものなら、なお良いです。

 

また、その製品を実際に使った人の口コミなどを見て、評判の良いものならある程度安心できます。逆に、全体的に評判の悪いものは避けたほうが無難で、粗悪な製品の口コミはソコソコでも荒れていたりしますから、品質の良し悪しを簡単に見極める指標としても結構使えます。

 

とはいえ、たくさんの商品を一つ一つ確認していこうと思うと、結構時間がかかりますし、手間も掛かりますし、たくさん見ていると、どんなケアクリームを選んで良いか迷ってしまうもんです。で、こちらにおすすめのケアアイテムををまとめておきました。取り合えず前述した選び方に基づいて、出来る限り確認していますので、信頼できるものの中から選ぶことが出来るようにまとめています。

 

 

毛穴のケアアイテムランキング

▽ ▽ ▽

 

 

 

毛穴以外の部位で、黒ずみのお悩みがある場合には、お悩み別でもまとめていますので、そちらがお役に立てるかもしれません。

 

 

黒ずみケアクリームお悩み別おすすめランキング

▽ ▽ ▽